中部地方の農業(中学受験社会のまとめ)

中部地方の農業のポイント

中部地方の農業について中学受験の社会(地理分野)でポイントとなるところをまとめました。
整理して覚えるようにしましょう。

 

越後平野での稲作

中部地方の農業で最大のポイントは越後平野(新潟県)での稲作です。
越後平野は信濃川と阿賀野川の下流域に広がる平野で日本最大の稲作地帯となっています。

 

お米の生産量は新潟県が1位。
特にコシヒカリの産地として有名です。

 

米の収穫量ランキング(2019年)
順位都道府県名全国割合(%)
1新潟県8.3
2北海道7.6
3秋田県6.8
4山形県5.2
5宮城県4.9

(出所:農林水産省ホームページ「わがマチ・わがムラ」から作成。水稲+陸稲収穫量で計算)

中部地方ではほかに富山県が12位、長野県が13位に入っています。

 

甲府盆地のモモ、ぶどう、長野盆地のリンゴ

中部地方の農業では果樹栽培も重要です。
特に甲府盆地(山梨県)のモモぶどう長野盆地リンゴは全国的に有名。

 

都道府県の収穫量ランキングでも、甲府盆地のある山梨県はモモ、ぶどうが全国1位。長野盆地の長野県はリンゴ、ぶどうが全国2位です。

  • 甲府盆地…モモ、ぶどう(どちらも山梨県が全国1位)。
  • 長野盆地…リンゴ、ぶどう(どちらも長野県が全国2位)。

甲府盆地は水はけのよい扇状地で果樹栽培に適しているというのもポイントです。

 

山梨県が全国1位の果実

果物全体の産出額では山梨県は全国5位ですが、ぶどうモモは全国1位です。

ぶどう収穫量(2017年)
順位都道府県名全国割合(%)
1山梨県26.6
2長野県15.9
3山形県10.3
4岡山県10.3
5福岡県5.1

(出所:農林水産省ホームページ「わがマチ・わがムラ」から作成)

 

モモ収穫量(2017年)
順位都道府県名全国割合(%)
1山梨県34.9
2福島県25.5
3長野県12.9
4和歌山県9.1
5山形県7.7

(出所:農林水産省ホームページ「わがマチ・わがムラ」から作成)

 

野辺山原の高原野菜、牧ノ原台地の茶

次に覚えておきたいのは、野辺山原での高原野菜の栽培と牧ノ原台地でのお茶の栽培です。

 

野辺山原(長野県)は夏でも涼しい気候を利用して、レタスやキャベツなど高原野菜が作られています(抑制栽培)。レタスの収穫量は長野県が全国1位です。

 

レタス収穫量1位(2017年)は長野県
順位都道府県名全国割合(%)
1長野県39.2
2茨城県15.5
3群馬県8.7
4長崎県5.6
5兵庫県4.6

(出所:農林水産省ホームページ「グラフと統計でみる農林水産業」から作成)

 

キャベツは群馬県が1位

同じ高原野菜のキャベツは群馬県が収穫量全国1位。
嬬恋村での生産がとくに有名です。

 

静岡県に広がる牧ノ原台地では茶の生産がさかんです。
(お茶の生産量は静岡県が全国1位です。)

 

渥美半島の電照菊、メロンなど

ほかにも中部地方の農業で有名なものをまとめました。

  • 富山平野…チューリップ(球根)栽培
  • 渥美半島…電照菊、温室メロンの栽培

 

電照菊というのは電球で照らすことで菊の成長を遅らせて出荷するもののこと。
成長を遅らせることを抑制栽培ということも覚えておきましょう。

 

渥美半島のある愛知県は、菊とバラの出荷量が全国1位(2018年)です。

 

中部地方の農業のまとめ
  • 甲府盆地(山梨県)のモモ、ぶどう、長野盆地のリンゴ生産が有名
  • 山梨県が収穫量1位の農産物…モモ、ぶどう
  • 野辺山原(長野県)では高原野菜・レタスの抑制栽培が行われている
  • 長野県が収穫量1位の農産物…レタス
  • 静岡県はお茶の生産量が全国1位(牧ノ原台地が有名)
  • 富山平野のチューリップ(球根)栽培
  • 渥美半島での電照菊、温室メロンの栽培

 

もっと知りたい人のための関連ページ

各地方の農業について

オンライン学習を始めよう!

page top