中国地方の農業(中学受験社会のまとめ)

中学受験社会(地理)での中国地方の農業のポイント

中国地方の農業について中学受験の社会(地理分野)でポイントとなるところをまとめました。
あまり多くはありませんが、しっかり覚えておきましょう。

 

岡山平野での果樹栽培

中国地方の農業で最初に覚えておきたいことは岡山平野での果樹栽培です。ぶどうももの栽培がさかんで、岡山県がぶどうは全国4位の収穫量(2017年)となっています。

 

ぶどう収穫量(2017年)
順位都道府県名全国割合
1位山梨県26.6%
2位長野県15.9%
3位山形県10.3%
4位岡山県10.3%
5位福岡県5.1%

(出所:農林水産省ホームページ「わがマチ・わがムラ」から作成)

 

また、鳥取県の日本なしの生産も有名です。
鳥取平野で栽培が行われており、鳥取県の収穫量も全国5位となっています。

日本なし収穫量(2017年)
順位都道府県名全国割合
1位千葉県14.2%
2位茨城県10.3%
3位栃木県8.4%
4位福島県8.4%
5位鳥取県8.1%

(出所:農林水産省ホームページ「わがマチ・わがムラ」から作成)

 

中国地方での稲作

中国地方では稲作はあまりさかんではなく、中国地方の県の中で最もコメの産出額が多い岡山県でも全国では19位です。

 

広島湾のカキなど

中国地方には広島湾でのカキの養殖など地域ごとに特色のある農業、漁業もあります。

  • 広島湾…カキの養殖
  • 宍道湖…しじみ漁
  • 鳥取砂丘…らっきょう

鳥取県にある境港は日本海側で有数の港となっていることも覚えておきましょう。

自宅でスグ始められる勉強法!

page top