中学受験の社会(地理分野)直前チェック問題

中学受験の社会(地理分野)直前チェック問題019

問題(1) 日本アルプスの真ん中は?

日本アルプスの3つの山脈のうち真ん中にある中央アルプスと呼ばれるものを選びなさい。

 

(ア) 赤石山脈
(イ) 奥羽山脈
(ウ) 木曽山脈
(エ) 飛騨山脈

 

問題(2) 中部地方を流れる川の説明で間違っているものは?

中部地方を流れる川の説明で間違っているものを選びなさい。

 

(ア) 信濃川…日本一長い川で上流の長野県内では千曲川と呼ばれる
(イ) 天竜川…諏訪湖を水源として濃尾平野を流れている
(ウ) 富士川…日本三大急流のひとつ
(エ) 大井川…かつては駿河国と遠江国の国境となっていた

 

問題(3) 濃尾平野にある周りを堤防で囲んだ地域は?

濃尾平野にある洪水から集落を守るために周りを堤防で囲んだ地域のことを何と呼ぶか答えよ。

解答

問題(1) 日本アルプスの真ん中は?

日本アルプスの3つの山脈のうち真ん中にある中央アルプスと呼ばれるものを選びなさい。

 

【答え】 (ウ) 木曽山脈

 

日本アルプスとは下記の3つでいずれも南北方向に連なっている

  • 飛騨山脈 … 北アルプス
  • 木曽山脈 … 中央アルプス
  • 赤石山脈 … 南アルプス

 

 

問題(2) 中部地方を流れる川の説明で間違っているものは?

中部地方を流れる川の説明で間違っているものを選びなさい。

 

【答え】 (イ) 天竜川…諏訪湖を水源として濃尾平野を流れている

  • 天竜川は諏訪湖を水源にしているが、濃尾平野は流れず、太平洋の遠州灘に注いでいる
  • 濃尾平野を流れているのは木曽三川(木曽川、長良川、揖斐川)
  • 大井川は昔から水量が多く、東海道の難所ともなっていた

 

 

問題(3) 濃尾平野にある周りを堤防で囲んだ地域は?

濃尾平野にある洪水から集落を守るために周りを堤防で囲んだ地域のことを何と呼ぶか答えよ。

 

【答え】 輪中

  • 輪中には海抜がゼロメートル以下のところもある

PR


 
偏差値を上げるには 中学入試で社会の配点 都道府県ランキング 有名中試の過去問分析 2016年時事問題