中学受験の社会(地理分野)直前チェック問題

中学受験の社会(地理分野)直前チェック問題005

問題(1) 下記の(  )内にあてはまる都道府県は?

野菜の産出額(2012年)

順位都道府県名割合
1位北海道8.7%
2位(   )7.6%
3位茨城県7.4%
4位熊本県5.4%
5位愛知県5.0%

 

問題(2) 下記の(  )内にあてはまる都道府県は?

果物の産出額(2012年)

順位都道府県名割合
1位(   )9.3%
2位和歌山県8.1%
3位山形県7.7%
4位長野県7.5%
5位山梨県6.7%

 

問題(3) 本来の季節より遅く作る栽培方法を何と呼ぶか

 

(ア) 促成栽培
(イ) 抑制栽培
(ウ) 露地栽培

 

解答

問題(1) 下記の(  )内にあてはまる都道府県は?

野菜の産出額(2012年)

順位都道府県名割合
1位北海道8.7%
2位千葉県7.6%
3位茨城県7.4%
4位熊本県5.4%
5位愛知県5.0%
  • 野菜の生産が最も多いのは北海道
  • 関東地方の千葉県と茨城県が全国2位、3位
  • 千葉県や茨城県は消費地の東京に近いメリットを生かした近郊農業がさかん

 

問題(2) 下記の(  )内にあてはまる都道府県は?

果物の産出額(2012年)

順位都道府県名割合
1位青森県9.3%
2位和歌山県8.1%
3位山形県7.7%
4位長野県7.5%
5位山梨県6.7%
  • 果物の生産額1位は青森県でリンゴの生産が多い
  • 2位の和歌山県はミカンの生産がさかん
  • 3位の山形県はサクランボ(おうとう)が有名

 

 

問題(3) 本来の季節より遅く作る栽培方法を何と呼ぶか

 

【答え】(イ) 抑制栽培

  • 本来の季節より早く作る栽培方法 … 促成栽培
  • 本来の季節より遅く作る栽培方法 … 抑制栽培
  • 促成栽培は宮崎平野や高知平野が有名、抑制栽培は野辺山原や嬬恋村が有名

PR


 
偏差値を上げるには 中学入試で社会の配点 都道府県ランキング 有名中試の過去問分析 2016年時事問題